矢野健太郎のたわごとblog

漫画家、矢野健太郎のなんか書いてみるblog。主に雑記とか雑記とか雑記とか。だいたいそんな感じ。

こっそりお知らせ

ついったー始めてからブログ更新がさらに滞るようになったルーズな矢野健太郎です。
そのついったーもどんどんつぶやき量が減っています。
いえ、なんかもーずっと良さげなニュースとか無くて。仕事でもプライベートでも。
愚痴やネガテイブな話題は、ネタ(嘘という意味ではなく)的に楽しめる書き方でなければ書かないのが俺のジャスティス!みたいな下らない自縄自縛もありますし。
(だからぁ!以前のあれはちゃんとギャグとかオチとか混ぜて書いたじゃん…と突っ込みへの予防線)

…と、そんな中、密かに係わったモノが出版されておりました。
萌え萌えナチス読本萌え萌えナチス読本
(2010/04/23)
ナチス読本制作委員会

商品詳細を見る

いやあ(@_@;)とか(;一_一)とかなった方々が目に浮かびますなあ。

私も最初に企画を聞いた時点で(゚Д゚)こんなでしたから。

てゆーか以前から萌えナントカ本には辟易してたんですわ。
なんでもかんでも萌えキャラ化とか頭膿んでるんじゃね?みたいな。

でもね、そう思って毛嫌いしてたから、良く考えたら1冊も読んだ事なかったんですよ。萌え事典本
(「もえたん」などの萌え実用書は別カテゴリー)

で、遅れ馳せながら読んでみたのがこれ
萌え萌えクトゥルー神話事典萌え萌えクトゥルー神話事典
(2009/10/23)
クトゥルー神話事典制作委員会

商品詳細を見る

いやもう思いっ切りアウトだろうと思いますよね。表紙見た瞬間に。
でもね。監修が森瀬繚さんだったんですよ!この本!
先日ついったーでご本人とお話しするまで全然気付いてませんでした。

萌え事典なんてどっかの便乗企画サークルとかのやっつけ仕事だと決め付けていた私にはカルチャーショックでした。
で、読んでびっくりいつもの通り博識でCTHULHU愛に溢れ真摯で硬派、そのくせフレンドリーな森瀬節全開じゃないですか。
一見、広く浅く入門用に見えながら、ところどころで意外なほど深かったり新鮮な情報も混ぜ込んであり、
どっかの書評で「すでに知ってる人は買う価値無し」とか決め付けてるにわかマニアに「読んでから言え」と言いたいくらいの出来だったのです。(心に棚を作るのは大事だ。うん)

で、問題の萌えナチ本ですが、なんとこれもその森瀬繚さんのお仕事なんですね。
一見バチ当たり極まりないイロモノ企画本に見えますが、内容はこれ以上無いくらいまともです。
それでいて、ショッカー・ガミラス・ジオン公国の元ネタ程度にしか知らないあなたでも安心の読みやすさ。
漠然とした歴史的悪役イメージだけで実は良く知らないナチスについて、ありとあらゆる切り口からこれでもかって勢いで知識を流し込んでくれやがります。

…で、最初に戻りますが、この本の萌えナチイラストを手がけた33人の絵師の一人に私も混ぜてもらってますのだ。
うひゃー恥ずかしいo(*≧◇≦)o
正直、他の作家さんに比べて自分のあまりのヘタさに黙っていようと思ってましたが、いい本なのでやっぱ宣伝しちゃいました。
_
スポンサーサイト
  1. 2010/04/25(日) 23:26:59|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<15分の記憶 | ホーム | タンクな方々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yanoken.blog42.fc2.com/tb.php/41-36f414ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついったー

プロフィール

やのけん

Author:やのけん
ようこそ!
漫画家やってます。
詳しくは本人公式HP
ARMPIT CARE
で。…と、言いたいとこですが、あっちはずっと放置の上、更新の仕方がわかんなくなってますんで、近いうちになんとかしたいと思いますが…(T_T)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

アフィリとかいろいろ

FC2動画 無料・レンタル・掲示板

FC2カウンター