矢野健太郎のたわごとblog

漫画家、矢野健太郎のなんか書いてみるblog。主に雑記とか雑記とか雑記とか。だいたいそんな感じ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳳凰と月と

前回の最後に書いたカミングアウト(?)に関して予想外に多くの、そして暖かい応援を三国伝ファンの皆さんから(某所で)いただきました。
今ではこんなにも評価してもらえるようになったんだなと思うと本当に頑張って描いてきて良かったと思います。
ただ、岸本さん以外、関係者からのリアクションが一切無かったのには正直驚きましたが(T_T;)
こんなにも評価されていなかったのかと思うとがっかり満載ですが、それはそれこれはこれ。
魂を込めて最終回描かせていただきます!

さて、気を取り直して、前回に引き続き作画設定関係の裏話で行きたいと思います。

第12話の神火飛鳳
バルコニーの外を見る一同。
暗闇の中、巨大な神火飛鳳のシルエットがうっすらと見える。

…と、シナリオでは描写されていました。
[イメージ的には鳳凰の姿をした巨大なミサイルです]との指示はあるのですが、例によってデザイン画が届いていません。
下書きの頃までにはデザイン決定して送るからと言われて仕方なく作業先行で始めましたが、
あとで正式デザインが来た時にそれに合わせて構図やコマ割りまで変更するハメになる場合もあるので
ビジュアルイメージがはっきりしないまま絵コンテにするのはできれば避けたかったのですが。

キャラクターに角があるか無いかだけでも画面の中での収まり具合や見栄えのする角度、コマの形も変わります。
ましてや巨大兵器ともなると、コマ割りどころかページ割りの構成にまで影響を及ぼしかねません。
そもそも『巨大な』って具体的にどのくらいなのでしょうか?
爆撃機くらい?ジャンボジェット程度?まさか空母並み?

悩んだ挙句、暫定的にこういう構図で絵コンテは描きました。
fenix_a.jpg
とりあえず巨大だってことは表現できてるし、バルコニーからの距離などが判らないからどんなサイズだとしても対応できます。
でも、デザインによってはコレジャナイ構図かも知れないので描きなおし前提です。
とりあえず絵コンテのチェック結果を待っていたら…

「神火飛鳳はあれでOKです。あの感じでお願いします」
あ、そうですか。で、設定画はどうなってます?
「ですから、あれでお願いします」
いや、あれって絵コンテ中に適当に描いたラフつーかイメージだけですよ?
「ええ。会議でみんなが『これこれ!このイメージだよね』ってなったんで、あのデザインで決定になりました」
…っておい!

ちょっと待ってよ!
今月デザイン丸投げ多すぎだって!
赤壁要塞だって「ナバロンの要塞みたいな感じで」としか聞いてないし、投石器に焙烙玉に鉄甲船団、何よりもあの黄月英の件があるんだよ!?
そのうえメインの神火飛鳳のデザインだと!?
fenix_b.jpg
わー!ダメダメじゃん!
ゴメン、俺パス。I 君これクリンナップして!
…と、さらにアシスタントの I 君に投げたところ…
fenix_c.jpg
うわ!かっけー!
思わず言っちゃいましたよ「これこれ!このイメージだよね」

…あれ?


fenix_d.jpg
ちなみにシナリオでは夜だったのを昼にしたのはせっかくのデザインをはっきり見せたかったから…ではなく、
曹操軍をあまりダークなイメージにしたくなかったから。
(それでなくてもこのシーンでは怪しげなホウ統と異常な目付きの郭嘉がククク…とかやってるし、冒頭の赤壁大要塞からずっとここまで夜にして、トドメが闇に浮かぶ神火飛鳳となるとどう見てもお約束の悪の帝国になっちゃいそうだったので)


黄月英ガンイージ
ケロA本誌連載の三国伝のサポート記事『三国志歴史館』(イラスト/津島直人さん)の案内役の月英たんがついに本編漫画にも登場!
…は、良いんですが、何と記事中で使われてた津島さんが描かれた5点のカットがデザインの全てで、側面も背面も設定が無いとの事。
しかも単独で見れば可愛い月英たんですが、デフォルメの方向性が従来の三国伝キャラとは違いすぎて、そのままマネして描くとこうなっちゃいます。
getsuei_d.jpg
だからと言って従来のコンセプトで描いてみると…
getsuei_e.jpg
「別人やん!」

のちの孔明のヨメであり、数々の発明で味方に貢献する月英たんです。いい加減に描くわけには参りませぬ。
a)なるべく他のキャラとの違和感を少なく
b)『歴史館』の月英と同一キャラに見えるように
c)ガンイージと言われればそう見えるように
d)そして可愛く美しく

なんというムチャ振り!蔡瑁や黄祖どころではありません。
getsuei_f.jpg
問題は目と目の間の黒い部分…
悩みつつふと目を上げた時、棚の上に救世主が!
getsuei_g.jpg
getsuei_h.jpg

…で、試行錯誤の末の折衷案でこうなりましたとさ。
getsuei_i.jpg
ん~…微妙。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/21(水) 17:17:25|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<KとGの件(やのけん暴走モード) | ホーム | キツネ目たちの話(追記1/15)>>

コメント

いえ、これは中々美人だと思います。
しょこたんに劣らぬ魅力ですね、うん。
あまり違和感も無いですし。
  1. 2009/01/21(水) 19:58:34 |
  2. URL |
  3. z #-
  4. [ 編集]

>こんなにも評価されていなかったのかと思うとがっかり満載ですが

そんなことないと思いますよ。
口には出さないだけで皆さんも評価されてるんじゃないでしょうかね。
  1. 2009/01/21(水) 20:08:45 |
  2. URL |
  3. 無名武将@お腹せっぷく #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/01/22(木) 01:35:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

バンダイの対応って・・・・。

英雄激突編第2巻のあとがきと今回のブログ記事を
見ていると、バンダイの対応って本当にいい加減ですよね。
それなのに、三国伝サイトの「今週の武将」はアンケートで1位をとりましょうと書く。だったら、先生に対してもっとバックアップして欲しいです!
  1. 2009/01/23(金) 19:59:22 |
  2. URL |
  3. 銀の牙 #-
  4. [ 編集]

Re: バンダイの対応って・・・・。

いえいえ、私が面白おかしく書いたせいで誤解を招いてしまいましたが、バンダイさんは良くやってくれてました。(たまに設定が遅れたり届かなかったりする件もその原因の半分は、伝言ゲームのようなややこしい連絡網のせいでバンダイまでこちらの声が届いてなかったためだったりもしますし)
ただ、会社組織というものは1枚岩ではなく、部署や役職によって利害は必ずしも一致しないのが常。
バンダイもその例外ではなく、プラモの部署であるホビー事業部の中ですらシリーズ毎にいろいろとゴニョゴニョがあったりするわけで、三国伝ばかりをウニャウニャするわけにもホニャララでして…つか、察してくだされ。
ほら、部隊兵も言ってたじゃないですか。XXXひとにはわからんのですって。
いいかげんなのはバンダイさんよりむしろ角…ゲフンゲフン
ちなみに三国伝公式サイトの「今週の武将」はバンダイの中の人ではなく岸本みゆきさんが書かれてますのでバンダイの対応とは無関係なのです。
  1. 2009/01/23(金) 21:54:48 |
  2. URL |
  3. やのけん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

某所からありがとうございます。
『がっかり満載』って表現で軽い感じにしたつもりでしたがマズい言い草でしたね。
ただ、「やめます」つったのに対してどこからも一本の電話もメールも無いまま、次の作家のコンペの話が進んでるのがちょっとショックだっただけです。
それだけです。それだけ…


ああいかん。またネタっぽい文章書いてる。(^_^;)
  1. 2009/01/23(金) 22:09:46 |
  2. URL |
  3. やのけん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ありゃりゃ
コメントへの返信のしかた、やっと覚えたと思ったら…
これって返信もとのコメントの下にツリー表示じゃないんですね。
これはわかりづらい。

> いえ、これは中々美人だと思います。
> しょこたんに劣らぬ魅力ですね、うん。
> あまり違和感も無いですし。

そういっていただけるとプルルンも喜んでいると思います。
…はともかく、あとワンシーンの出番ですが月英たんキレイに描きます。
  1. 2009/01/23(金) 22:21:26 |
  2. URL |
  3. やのけん #-
  4. [ 編集]

お返事ありがとうございます!

お返事ありがとうございます!
それにしても、岸本みゆきさんが「今週の武将」の
コメントを書いているとは思いませんでした。
  1. 2009/01/24(土) 11:22:00 |
  2. URL |
  3. 銀の牙 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yanoken.blog42.fc2.com/tb.php/17-23cb4c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついったー

プロフィール

やのけん

Author:やのけん
ようこそ!
漫画家やってます。
詳しくは本人公式HP
ARMPIT CARE
で。…と、言いたいとこですが、あっちはずっと放置の上、更新の仕方がわかんなくなってますんで、近いうちになんとかしたいと思いますが…(T_T)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

アフィリとかいろいろ

FC2動画 無料・レンタル・掲示板

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。