矢野健太郎のたわごとblog

漫画家、矢野健太郎のなんか書いてみるblog。主に雑記とか雑記とか雑記とか。だいたいそんな感じ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キツネ目たちの話(追記1/15)

先日、三国伝英雄激突編14話を描き上げる直前、メインPCがぶっ飛んで起動不可能になりました。
幸いデータはサーバーのNAS内に置いてますから、アシスタント用のサブPCを1台開けてもらってなんとか作業続行&完成。
ファイル送信も済ませて事なきを得た…のはいいのですが、
そのあとメインPCの復旧に思いのほか手間取るは、風邪ひいて寝込むはで数日つぶれてへこみました。
次の仕事を得るため営業回りとかするはずの貴重な数日がああ…!
はっ!これはもしや三国伝を辞めるなという天の声だったりし…ませんよね。はぁ


さて、終了も近いので、このさい裏話的なネタでも公開していこうかと思います。

今回は、単行本2巻のおまけマンガのつながりで、作画設定関係の話を…

第1話の烏丸の皆さん。
絵コンテの時点で設定資料をもらってませんでした。
シナリオ上はとにかく悪いやつらで、可能な限り憎々しげにとの指示だったので
「凶悪そうにって言えばザンスカール系のキツネ目だよね」と、とりあえずゾロで絵コンテを切りました。

fox_a.jpg

絵コンテのチェック(バンダイ・サンライズ・角川の3重の)が済み、第2稿を書きかけたところで設定資料が来ました。

烏丸の皆さんはガザCでした。

fox_b.jpg

こいつら、もともとモノアイだった球体をムリヤリ顔にしてるため、どう弄っても表情の付けようが無い。
ましてやトウ頓なんんてどう描けばボスキャラらしくなるやらと途方にくれました。
ただ、設定画の中に 顔だけザクにした頭部バリエーション案がありまして 隊長クラス用にとあったので…

fox_c.jpg

…で、この「顔だけ別MSだけどタテマエ上はあくまでガザC」ってのを拡大解釈して捏造したのがコレ

fox_d.jpg

「額に羽根とかついてると偉そうに見えるだろう」
「やっぱ凶悪そうにって言えばザンスカール系のキツネ目だよね」
てなこと考えて採用したわけですが、あくまでこいつはトウ頓ガザCです。
ゾロとかデナン系の兵士もいたような気がしますが気のせいです。烏丸はみんなガザCなのです。

マジな話、袁紹軍がネオジオン系であることから、その協力関係にある烏丸はアクシズMSのガザという
今にして思えば三国志的には納得のコンセプトだったのですが、
このころは私の知識も乏しく、単にキャラ付けしやすいからと謎の混成民族にしてしまって今では反省してます。
(でも、やっぱ個人的には好きなんだよねトウ頓メッメドー…ガザC)


第3話の沮授。
同じく絵コンテの時点で設定資料をもらってませんでした。
役柄を見るとかなりの卑劣漢で(悲劇の名参謀だったはずでは?)、風雲豪傑編の李儒を連想させるキャラです。
「李儒がリグ・シャッコーだったし、とりあえず試作型シャッコーでも描いとこう」

fox_e.jpg

で、後から来た設定はご存知R・ジャジャ。

fox_f.jpg

袁紹の親戚かと思いました。袁術とか。
今回は三国志的には腑に落ちないコンセプトですが何か事情があったのでしょう。
第14話の二人(ケロA発売日をお楽しみに)のように…?



さて、いよいよあと1回で三国伝ともお別れかと思うと寂しくてたまりません。
この作品は本当にやりがいもあったし、係われたことは光栄でもあり、大好きでした。
正直、出来ることなら最後まで描き続けたかった。

けれど、さすがに限界です。体力とか気力ではなく 財力が。

別にこの作品で大もうけしようとかは最初から考えていませんが、仕事である以上最低限の黒字は出てくれないと生活できません。
それがまさか毎月数十万の赤字を出すボランティアを続けることになろうとは想定外でした。
普通に考えれば、当初の約束とはいろいろと食い違ってしまったのが確定した 夏の時点で降りるべきだったのでしょうが、
それでは読者に対して申し訳ないし、何より作品に対しての裏切りだけは絶対にしたくなかった。
一度始めてしまった以上は英雄激突編だけは自分の手で最後まで描き切る。それが三国伝という作品への仁義だと思うから。

本当に名残り惜しいけれど、最後の1話、全力で描き切ります。
どうか皆さん、最後まで応援よろしく。

…とか言いながら、まだ最終話のシナリオ来る前なんですけどね。
最高にアツいのを頼みますよ!岸本さん。


追記 (1/15)
…と、書いたら構成の岸本みゆきさんからメールをいただいたので転載します。

----------------

矢野先生

いつも大変お世話になっております。
ブログ拝見いたしました。
先生の熱い侠心、この胸に刻みましたよ!
愛羅承魂。

最終話は本日提出の3稿で決定稿のつもりだったんですが…
やはり皆さん最終回だけに妥協を許さず、
激論の末、色々と直しをいただきました(笑
週明けには最終稿を提出予定でございます。

ちなみにRジャジャはご推察通り、
元々袁術としてデザインしていただいたんです。
当初は孫策の江東平定編をやるつもりで、
厳白虎とか劉ヨウとか、太史慈との一騎打ちとか、
構想段階では色々考えてたんですけどね。
泣く泣く消えた武将たちは数知れずです(笑
いずれチャンスがあればということで。

色々ありましたが、何はともあれラストスパート。
共に、心の炎を燃やし尽くしましょう。
微力ながら、お手伝いさせていただきます!

岸本みゆき


追伸:
ちなみにこの文章、
本当はブログに直接コメントしようとしたんですが、
なぜか「禁止ワード」に引っかかってるみたいで…
せっかくネット上で激励をいただいたので、
その場でコメントをお返ししたかったのですが^^;
なので、矢野先生からブログに掲載していただけると
岸本が大変喜びます(笑

----------------

ありがとうございます。しかと受け止めさせていただきました。

…しかし、「禁止ワード」とは!?
最近、コメントが全然付かなくなったと思ったらそういうことでしたか。
以前、業者の広告の迷惑コメントがあまりに多かったため、その都度禁止IPや禁止ワードを設定していったのですが、この文章の中にはひとつも見当たらない???
とりあえず前々回の設定まで戻してみましたが、まだ誤動作して書き込めない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが親サイトARMPIT CAREのBBSの方に書き込んで下さると嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/15(木) 05:15:28|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<鳳凰と月と | ホーム | 「BB戦士三国伝英雄激突編」単行本第2巻出ました。>>

コメント

岸本です

メールの掲載ありがとうございました。
最終話、楽しみにしております!^^
  1. 2009/01/21(水) 04:33:49 |
  2. URL |
  3. みゆき #PXXG49oI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yanoken.blog42.fc2.com/tb.php/16-d903a12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついったー

プロフィール

やのけん

Author:やのけん
ようこそ!
漫画家やってます。
詳しくは本人公式HP
ARMPIT CARE
で。…と、言いたいとこですが、あっちはずっと放置の上、更新の仕方がわかんなくなってますんで、近いうちになんとかしたいと思いますが…(T_T)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

アフィリとかいろいろ

FC2動画 無料・レンタル・掲示板

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。