矢野健太郎のたわごとblog

漫画家、矢野健太郎のなんか書いてみるblog。主に雑記とか雑記とか雑記とか。だいたいそんな感じ。

KとGの件(やのけん暴走モード)

今月号のケロAでついに登場したKとG!
(早売り情報の話なので現状一応伏せ字ですが、ネタバレ知りたくない人は月曜まで読まれない事をお勧めします)
歓呼の声で迎えられたようで何よりです。
…が、ちょっと待って下さい。ここで重大なお詫びがあります。
あのGのデザインは設定画通りではなく、やのけんがバンダイの中の人に無断で勝手にアレンジした非公式Gなのです。
(この件、本当はもっと後で軽い裏話ノリで書こうかと思ってたんですが、思いのほか反響が激しかったのでとりあえず誤解だけは解いておかねばと、異例に早いネタばらしになります。
ただ、事の経緯に関してはいつものように面白おかしくウケ狙いで書いてますんで、話半分と思って下さるようお願いします。)


何故こんなことになったかと言いますと、
14話の作業は年末と正月を挟んだためか、いつにも増して連絡がうまく伝わらなかったというか、KとGの資料を下さいとクリスマス前から何度言っても届かずにとうとう年を越し、正月をまたいでやっと届いたのが何故か店頭PVから抜き出した炎鳳装着曹操のカットだったというありさま。

????

ああ、そういえば言いましたよ確かに。翔烈帝劉備の必殺技の設定をくれって。
今までの例からすればプラモの箱用の写真やキットの取説のコミックでビジュアルがあるはずだって。
いつもプラモの特集記事用に編集部に資料回って来てるはずだからそれを見せてくれって。
結局そうこう言ってる間に世間ではすでにキット発売されて、私が絵コンテに描いたのと全然違う必殺技がそこにはあって、でも今更絵を直す余裕は無くて。

そして取説のコミックには曹操が炎鳳と合体するシーンもあって、
先に見せてくれてりゃイメージを合わせて作画したのに!…って。いろいろと愚痴りましたともさ。

だからってどうして今頃PVの曹操のカットが来るんですか!?
そんなのとっくに描いちゃいましたよ。イメージ違う奴を

このままじゃKとGのページだけ白紙のまま締め切り過ぎちゃいますよ!?いいんですか?
…つってたらようやく届きました。

Kのキットのモックアップだかテストショットだかの写真が。

そう、今月の模型誌に載ってるアレです。
全身真っ白のアレです。
かろうじてMk-IIモチーフだってことくらいしかわかりません。

だから!絵をくれつーの!設定画!キットがここまで出来てるならあるに決まってるだろ!
ブチ切れて騒いだらようやく1枚来ました。Kの前面決定稿彩色版です。
同じく今月の模型誌に載ってるアレです。
ほほう。なかなかこれはいいですな。で、Gは?
『Kと同じだそうです』
は?
『同じガンダムMk-IIだと聞いてます』
いや、同じ…って、双子じゃないんだから???本当にまったく同じなの?色も?
てか、百歩譲って仮にKがエウーゴカラーのMk-II、Gがティターンズカラーだったとしてもだよ?
夏候兄弟ですら似てはいるけど別の機体だったんだよ?
それが、いくら縁が深い二人とは言え同一機体はありえなくね?年齢も違いすぎるし。

あまりにも納得がいかなかったので、尚もしつこく資料を要求したところ…

ティターンズカラーの設定画が来ました。

マジディスカ!?
マジで色替えだけですか?
左右パーツ反転も無しですか?何のための非対称デザインですか?ああ、弓道着モチーフだからか。
でも、せっかくだから反転させりゃいいじゃないですか夏候兄弟の肩やマントみたく。
え?違うとこもある?
ヒゲがGの方が長い?…って、これじゃGの方が歳食って見えるじゃん!逆だろ!どう見ても
てゆーか、Gにヒゲ必要?むしろ無いほうが多少は別人ぽく見えるのにマジでこれで決定?

…わかりました。
で、武器の設定は?え?Gのはまだ出来てないから適当にナギナタっぽいのを捏造してくれ?
ううう、そうですか。
じゃ、Kの弓を頼みますよ。模型の写真だけじゃ形が良くわからないから。
無い?ウソでしょ?Kですよ!?Kと言えば弓ですよ?その設定が無いってどういうことですか?
てゆーかキットがここまで出来てるなら…

はい?
とにかくもう間に合わないから任せる…?何それ?本当にいいのそれで?
え?なんですって?

『どうせ単行本になる時にはチェックが入って描きなおさせられるから』
ですって!?



は?

はは

あっそう…そうなんだ…
どうせ描きなおすページだから設定と違っててもいいんだ。
そっかぁ


じゃあGは勝手に描かせてもらおうか!
ヒゲは不要!パーツは左右反転!あとGと言えば頭の形だろ!こう後ろを尖がらせて、トサカと肩アーマーはバーザムな!
見ろ!Gだと言うなら最低これくらいは変えやがれ!ハァハァ…

「…というわけでGはこうなった」
するとアシの I 君が
「あ、某所で話題になってた予想と同じですね」
え?そーなの?最近ちょっと見てなかったし…どれどれ?
あ、Gバーザムだって

シンクロした!俺は某所とシンクロしたぞぉ!

…と、いうわけで
Gのキット化に関しては今のところ全くの白紙のようです。バーザムっぽくなる予定もありません。ぬか喜びさせてしまった皆さん、ごめんなさい。
しかし夏候淵の例もありますから、今のデザインとは打って変わって豪華なセットで発売も夢ではないかも知れません。

*******************

あ、そういえば先月号でもバンダイの中の人に無断で描いたカットがあったのを思い出しました。
「翔烈帝の龍輝宝って白龍大帝の龍輝宝と同じもの?名前が同じだけで別物?てゆーか、関係あるの無いの?」
みたいな質問を再三したのですが、「不明」だったり「謎」だったりで明解なお答えが得られなかったので独断でコレ描いちゃいました。
ryukihou.jpg
いや、どう考えてもこれだよね?絶対。

追記----------------

えっと、さらに誤解を招いてしまって申し訳ありません。
話を分かりやすくするために実際には複数の人、複数の窓口からの、しかも間接的な声までもまとめて書いちゃったんで、なんか担当編集者がひどい人みたく読めてしまいますが、担当さんはすごく良い人で、むしろこちらの身になって頑張ってくれてます。もともとボンボンにいた人で、ちゃんと漫画の事がわかっているプロです。この方のおかげで少年マンガとしての演出を身に付けることが出来たと言っても過言では無いかも。できればまた一緒に仕事をしたいくらいです。どこか他所でなら。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/24(土) 18:34:13|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ついったー

プロフィール

やのけん

Author:やのけん
ようこそ!
漫画家やってます。
詳しくは本人公式HP
ARMPIT CARE
で。…と、言いたいとこですが、あっちはずっと放置の上、更新の仕方がわかんなくなってますんで、近いうちになんとかしたいと思いますが…(T_T)

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

アフィリとかいろいろ

FC2動画 無料・レンタル・掲示板

FC2カウンター