矢野健太郎のたわごとblog

漫画家、矢野健太郎のなんか書いてみるblog。主に雑記とか雑記とか雑記とか。だいたいそんな感じ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三国伝ついに完結。そして…

今日(2月26日)発売のケロケロA(エース)4月号で
津島先生のBB戦士三国伝戦神決闘編が最終回を迎えました。
鬼気迫るクライマックスから感動溢れるラストまで見事に描き切って下さった津島先生、素晴らしい作品をありがとうございました。


さて、先に最終回を迎えていたプラモデル同梱のCW版(下田竜彦先生)に続いて
今回のケロエーでの最終回をもちまして
風雲豪傑編(ときた洸一先生)、英雄激突編(矢野健太郎)、戦神決闘編(津島直人先生)
の三部にわたって続いて来た漫画版三国伝もついに完結したわけです。
このすべてのシナリオを書き続けて来られた岸本みゆきさん、長い間お疲れ様でした。

…で、

われわれはBB戦士三国伝というコンテンツを失った。これは終了を意味するのか? 否! 始まりなのだ!

現在上映中の映画「超電影版SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors」
(「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」に併映)
に引き続き、この春からTVアニメ「SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors」が始まる
(アニメ公式サイト http://www.sdgundam3gd.net/

それに合わせてプラモデルは真・三国伝シリーズとして再始動
単なるリデコにとどまらず、旧シリーズでは発売されなかった董卓ザクや公孫さんイージーエイトなどもラインナップされ、同梱のCWも改めて最初から新作ストーリーで展開される。

そしてなんとガンダムA(エース)5月号より
岩本ゆきお先生による「SDガンダム三国伝黎明編~劉備の章~」が連載開始
ケロエーでも次号から新連載がスタートするとのこと!

まさに三国伝始まったな状態なのである。

…と、まあ全部普通に本やネットでわかる情報ばっかなんですけどね。
ケロエー新連載は誰が描くの?とかTVアニメ版に岸本さんの名前が無いのはどーゆーこと?とか
すでに門外漢である私には知る由も無いのでありました。角川の新年パーティーにも呼ばれなかっ…ゲフンゲフン!
と…とにかくこれからも三国伝から目が離せないぜっ!というわけなのでした。

ちなみに津島先生の戦神決闘編コミックス第1巻が今日めでたく発売になりました!
3月、4月と連続で出るようなのでぜひみなさん買ってくださいね。
BB戦士三国伝~戦神決闘編~ (1) (角川コミックス・エース 166-3)BB戦士三国伝~戦神決闘編~ (1) (角川コミックス・エース 166-3)
(2010/02/26)
津島 直人

商品詳細を見る

スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 19:24:27|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「衝撃!南蛮奥地のジャングルに幻のモノアイ馬を見た!!」

リクエストにお応えするのも今度限りだっ!!

うそです。
気が向けばまたノセられることでしょう。
monoeye.jpg

さてヨドバシに南方牙隊と阿修羅王孟獲・祝融・巨神象セット買いに行かなきゃ


買って来ました。
いやーまさか牙隊にCWがあるとは。なんかすげー得した気分。
しょこたんに続く爆笑番外編サイコーです。

…が、まさか象さんに量産機があんなにいたとは。
牙隊ばかりかセットの方まで多々買えというのですか(趙雲の悪夢再び)
いや、これは象さん単体発売フラグ?
(ランナーの分割から言って有り得ないっぽいですが)

…とりあえず今は作ってるヒマ無いので画像はまたそのうちってことで
  1. 2009/08/05(水) 08:50:34|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

テレビ顔の妹

曹丕の妹想像図
sisters.jpg
  1. 2009/07/23(木) 02:25:20|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

携帯から更新してみるテスト(失敗したのでPCでやりなおし(;o;))

伏竜ν(ニュー)ガンダム軽装版できた
fukuryu.jpg


ついでに
輝龍に関平の脚を付けてみた
taihi.jpg



さらに
軽装で並べてみた
taihi2.jpg
(左から関平、輝龍+関平脚、伏竜)
  1. 2009/07/04(土) 01:54:54|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

情報が弐転参転七転八倒

引き続き外伝の話ですが…
さらに詳しい情報が出て来ましたよ。

BB戦士三国伝外伝とは
BB戦士三国伝の数々の戦いの中で、本編では描かれなかった数々の武勇達のエピソードにクローズアップした激闘録、それが「BB戦士三国伝外伝武勇激闘録」です。
時代は赤壁の戦い以前、荊州を曹操軍が支配した所から始まります。
後の劉備の養子になる劉封をはじめ、三国志史実ではおなじみの周泰、許チョ、馬謖等の武勇達のそれぞれ戦いの記録を短編で全12のエピソードで展開していきます。
そしてキーキャラクターとして項羽ターンXが登場、彼の正体は?
■商品の取説マンガ内で外伝コミックワールドを展開

だそうです。

企画自体は面白そうだし、
一緒に出てた劉封と周泰の設定画は、先に流出したキットの画像と同じく単体で見ればすごくカッコイイんだけど、従来の三国伝キャラと並べると違和感は禁じ得ないのが惜しいところ。
大きさも合わなければプロポーションも全然違う。
外伝とは言えここまで違うものを三国伝と言われても正直戸惑いを隠せません。

…だったんですが、ひとりだけちゃんと脛のある三国伝体型の武将の絵が!

項羽ターンX

いやもうなんかすげーカッコイイです。
過去のキットの流用にも見えないし、これ見たとたんに武勇激闘録への期待がMAXに!
いきなりこんなの描いちゃうほど
kouu_turn_x.jpg

で、描いてからなんか見覚えがあるような気がしてふと気が付いた!
こ…こいつってもしやあのBB戦士劉備ガンダム初回特典マンガポスター(ときた洸一先生作画・単行本未収録)の最後のコマにさりげなく登場し、ずっと謎の存在だったターンXぽい武将の正体じゃないのか!?
とか思ってポスター引っ張り出して見比べてみたらマジでそっくり!
すげえよ!最初からあった設定だったのかよ!

うん。なんかもういろいろ思うところはあったけど
とりあえずこれをちゃんと従来の三国伝フォーマットで出してくれるならいいかも。

マンガも取説コミックだけで雑誌展開とかは無いみたいだし、1ファンとして楽しんでみますよ。
やのけんは「BB戦士三国伝外伝武勇激闘録」を応援しています。(ちゆ風に)
  1. 2009/07/03(金) 02:08:11|
  2. 三国伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

ついったー

プロフィール

やのけん

Author:やのけん
ようこそ!
漫画家やってます。
詳しくは本人公式HP
ARMPIT CARE
で。…と、言いたいとこですが、あっちはずっと放置の上、更新の仕方がわかんなくなってますんで、近いうちになんとかしたいと思いますが…(T_T)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

アフィリとかいろいろ

FC2動画 無料・レンタル・掲示板

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。